モラル、マナー、しつけのこと

最近、電車の中でソフトクリームを食べている親子や、

チョコがたっぷりトッピングされたチョコドーナツを頬張る子どもを見て、

いつからこんなに電車内は食堂化してしまったのだろうと・・・・。

皆さんはどう思いますか?この2つのケース。

 

ひとつは、

 

ソフトクリームを食べていたのは5歳くらい。母親は30代でしょうか。

親子で、最新のファッションでバッチリ決めています。

 

その親子がソフトクリームをもって、当然のように電車に乗り込こんできたのです。

あまりにも堂々としていた素振り、その光景に2度見、3度見してしまいました。

 

昼間だったことで、そんなに車内は混んではいなかったとはいえ、

座れるところはありません。

立って食べているのですが、5歳くらいの子は、

電車が揺れたら、足がおぼつかず、ふらふら。

でもソフトも気になるから、もたもた・・・・。

案の定、ぽたりと落としました。

 

母親は、「何やってんだよぉ!ちゃんと見てろよ!んたく!!!」と

ヒステリックな怒鳴り声をあげ、

子どもの頭に音が響くほどのげんこつをして、

腕を鷲づかみして、次の駅で降りてしまいました。

 

(えっ??これ拾わないの???)

 

さすがに私も、人が落とした溶けたアイスクリームを処理するほどの善意もなく、

それでも誰かが足を滑らせたら・・・と思いあたふた。

一緒にその光景を見ていたおばさんが、ティッシュを出して、

その上にのせていました。

同じく見ていた男子学生が「ひでえな、あの親子」つぶやいてました。

私は降りた駅で、駅員さんに一応報告しました。そんなことくらいしかできません。

 

ふたつめのケース。

 

車内は夕刻。通勤、通学の帰りの時間になっていました。

当然、座れるところなどありません。

そんな時間に2歳くらいの子どもを連れた親子が電車に乗ってきました。

2歳の子どもはその状況を察し、

「ちゅわりたい(座りたい)」と言い出します。

「すぐに降りるから立っていようね」と母親がなだめても

「ちゅわるぅーちゅわりたい(座るぅ~座りたい!)」と泣き出しました。

 

座っている人がその様子を見て、「どうぞ」と席を譲るも、

今度は、「ママもちゅわる。ママもちゅわって!!!」と。

 

「じゃぁママのお膝に座る?」と声かけても

「ダメ。ママもここにちゅわるの」と。

隣にいた人は、ばつが悪そうに「どうぞ」と席を譲ってくれました。

 

母親はそんな状況なのにお礼もいわず当たり前のように座ります。 

見ている私がイライラが増してきます。

 

私だったら、やはり子どもをなだめ、注意します。

まして席を譲ってくださったのであればお礼を言いますし、子どもにもそうさせます。

いくら小さな子どもでも、席を譲ってもらったのであれば

礼を言うのは最低限のマナーですよね?

 

さらにイライラが倍増されることがありました。

その子はシートの座ると同時に

「ドーナチュ食べたい、食べたいおぉ~」とわめきだし、

母親が「おうちに帰ってから食べようと」となだめていたけど、

キーっとなってさらに大きな声で「食べちゃい、食べちゃい、食べゆぅ!!!」と

泣き叫び、母親の持っていた袋をかきだしました。

 

ヒステリックな泣き声に、

通勤帰りの疲れた人たちの疲労感は増すばかりです。

母親は、「しょうがないわね」と笑いながら、

そのままチョコドーナツを丸ごと子どもに手渡したのです。

子どもの手にはあまり大きさです。

 

チョコドーナツは、どんどん溶けて小さな手はチョコレートまみれ。

みるみるうちに、顔も手もチョコレートまみれ。

母親は、泣き病んだことでほっとしたのか、スマホを見始めているから

子どもの食べている様子を気にかけることはありません。

チョコの付いた子どもの手は、自然に電車のシートで拭うことに。

 

(マジか・・・・・!!!)

 

思わず、

「お母さん、チョコがシートにつきましたよ」と言ってしまいました。

 

そうすると、「あっ、大丈夫です」と。

別に何もしないんです。

何をもって大丈夫なのかわかりません。 全然大丈夫じゃないし。

次に座る人、アウトでしょう・・・・・。

 

怒りを超えてあきれ返ってしまったけれど、結局何もできず。

どうすればよかったのだろうと・・・。

 

モラル、公共の場、皆が気持ちよく過ごせるためのしつけをするのは、

子どもを持つ親の大切な役割です。

子どもがいることで、肩身の狭い思いをすることはないと思います。

だけど、公共の場に子どもを連れていくのであれば、

最低限のモラルやマナーくらいはしつけないと。

ソフトクリームもチョコレートドーナツを何も通勤電車で食べることじゃないじゃない。
行楽電車なら、それもいいんだけどね。

 

そういえば、以前サラリーマンがお湯の入ったカップ麺を車内で食べていたっけ。

これも衝撃的だったけど。

せめて車内で食べてはいけないとは言わない。

でも何を食べるのかぐらいは考えてほしい。

化粧をするOLや爪を切る学生、眉毛をぬく女子学生、ひげをそるサラリーマン

スマホで大きな声でしゃべる高齢者。
子どもが車内で走っても、おしゃべりに夢中なママ集団。

大人のマナーやモラルが崩れているから、育てられている子どもは

悪気もなくそれを継続するか、
それ以上のことをやらかしても違和感持たずに成長するのでしょう。

なんだか不快指数が高くなる日本です。

どうしましょう?

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    よっしー (水曜日, 22 2月 2017 14:59)

    コメント失礼します。苛立つ気持ち、よくわかります。
    モラルがない人は全世代にいるし、そもそもモラルって、国や時代やそのひとの価値観によって様々だったりするよなーと思います。
    その上で、私なら、もし見るに耐えかねるのなら(例えばチョコの事例)お子さんにむかって、席がよごれると次に座るお客さんがよごれちゃうよー。ティッシュ持ってるかなー?などと言えたらいいと思います。
    お母さんを注意するのではなく、子供に教えてあげたい。
    そして、言えなかったりよごれた場所を見て見ぬ振りをするのなら、批判はできないなぁ。
    わたしは逆に、大人だったり、目上の方の目に余る行動のときにどうしたもんかなーと思ってしまいます(^^;

  • #2

    Mstouch (水曜日, 22 2月 2017 20:16)

    ヨッシーさん、コメントありがとうございます。
    そうね。お子さんに諭すのも一つの方法ですけど、
    2歳児ですからね。
    いきなり知らない人にいろいろ言われても
    まだまだ分からないかもしれませんね。
    今は、知らない子どもに声をかけることで
    逆に変な疑いをかけられることもあるので、
    たやすく声をかけることが難しいこともあります。
    良かれと思ったことでも
    違ったとられ方をしますから
    それも難しい時代だと感じます。