#チャイルドケア #命のケア #家庭教育

人口呼吸器をつけられた状態の母は、眠らされているので まったく意識はありません。 たくさんの管につながれ、変わり果てた姿になっていました。 モニターが付き、常に命の危機を管理されている状態。 母を知る人は、まさかこんな姿になろうとは想像していなかったことと思います。 とにかく元気でパワフルで、いつも笑顔を振りまき、...
久しぶりの更新です。 4月に母が倒れ、病院と行き来する生活が始まり、 しばらく、そういう気分になれませんでした。 冷静ではあったものの、何でもないことが出来なくなり、 心がざわついていました。 そんな母もようやく 「奇跡の復活」と言われるほど回復し、 いろいろ目途もついてきたこと。 これから始まる介護生活への覚悟ができたこと...